外部の住宅改修

外部・アプローチの住宅改修
道路から玄関までのアプローチも気になるところでしょうか。

特に階段などがある場合、手すりが必要ですね。室内だけでなく、アプローチや庭も安全に移動できることで、隣・近所とのふれあいもできます。介護保険住宅改修ー外部・アプローチ
では、外部・アプローチの住宅改修のポイントp

  • 足元の仕上
  • 段差解消
  • 手すり取付
  • 照明

足元の仕上げ

玄関から道路までのアプローチ。
足元は雨に濡れた時にも滑りにくいタイプのものか、滑りにくい仕上げにするといいでしょうか。飛び石のようなつまずき易いものは避ける。

段差解消

階段は緩やかな勾配が望ましいですが、スロープの場合は車椅子でもOKなゆるい勾配。

車いすを使う場合、段差や出入り口の幅などで、玄関だけでなく居間や寝室の掃き出しからも出入りが可能かどうか検討する。

手すり取付

外部の手すり

手摺りは階段やスロープの場所には必要ですね。
できれば両側にほしいですが、片側ですと降りるときの利き手側。









照明の設置

また、夜間でも段差が分かるよう、足元に照明があると安全ですね。
特に段差の部分。

アップ